国立館山海上技術学校blog

館海生の日常をタイムリー(不定期になりますが。。。)に更新して参ります。

調理実習最終日

 調理実習も今日が最終日。この日は第1部がお寿司盛り合わせ、第2部はスパゲティナポリタン、ポークジンジャーでした。お寿司は特に衛生管理が厳しく、状況次第ではメニューに組み込まれない場合もあるとのことです。準備から調理まで、もうすっかり基本をつかみ、説明を聞いた後、積極的にテキパキと作業を進める姿が見えました。講習が終わる頃には、「もうお腹いっぱいになりました」と(いつもの食事以上の量に)満足げでした。
 最後には(その日ごとですが)使用した食器はもちろん食卓台やキッチン、床周りまできちんと掃除し、すべて綺麗に拭き上げて実習が終了です。この掃除を担当教員はとても大切にしています。衛生面が重要であるだけでなく、やはり掃除はすべての作業の基本であるからでしょう。「掃除もできない者に、任せられる仕事はありません。これからも(調理に限らず)汚れているところを見つけたら、チャンスだと思ってすすんで綺麗に掃除しよう! そしてそれが信用になります!」(調理担当教員より)

 そして実習終了後、学級長K.S君は、「先生は面白く、自分たちにもわかりやすく、そして丁寧に教えて下さった。今まで料理する機会がほとんど無かったので、調理方法を覚える良い機会となった。昨年から教わっていたことで、長期の休みなどで自宅で料理をする機会も増えた。船員になったら自分で調理しなければならない時もありえると思うので、ここで習ったことを生かしていきたい。」また、実習だけでなく食品や食生活についても講義があり、「夜中にものを食べない方がいい」や「一日に取るべきカロリーの量り方」が特に印象に残り、ためになった、との感想を寄せてくれました。

 

f:id:tatekai:20180906182246j:plain

握り寿司の握りの説明です

f:id:tatekai:20180906182250j:plain

班に分かれてやってみます

f:id:tatekai:20180906182222j:plain

できあがりました

f:id:tatekai:20180906182228j:plain

最後の掃除を一生懸命行っています

f:id:tatekai:20180906182235j:plain

講義室に移って講義を受けています